同期会の活動を紹介します、下記をクリックしてご覧ください。

41・42期同窓会

 戦中、戦後の波乱の時代に、共に通いし学び舎で苦楽を共にし涙したほろ苦い記憶を辿って思い出に花を咲かせ、共感し、また亡き友を偲び旧交を温めてきた同期も「傘寿」を過ぎ、いよいよ幕引きの時を迎えて最後の同窓会となりました。 
 恩師の山田先生、校友会から千葉会長、清水副会長も同席され、平成22年10月9日よこすか平安閣で35名の出席を得て開催した。  
 今まで開催した各地区(四地区持ち廻りで毎年開催)での思い出を振り返り、各地区幹事の方のご尽力で現在まで続けてきたことに感謝し「千秋楽」にふさわしい楽しいひと時を過ごした。 
 老い先残された人生を充実させ健康に留意し、前向きに生きぬくことをお互いに誓い合い盛会裏に終了した。    (佐藤 三郎 記)