同期会の活動を紹介します。

校友会は同期会の活動を応援しています。同期会を開催するときは本部にお知らせ下さい、名簿管理から通知発送などお手伝いします。メールでお問い合わせください。

逗子開成中学 昭和43年3月卒業生の会

2018年3月に開催しました

 今回で14回目となる昭和43年3月逗子開成中学卒の同窓会を3月3日に母校海洋教育センターで行いました。
参加するメンバーは毎年ほぼ同じですが久しぶりに秋元さんが出席し、中学の同級生の他には高校で一緒だった三井さんと山田さん、そして先輩の菅原さんには毎回のように出席していただいています。
 斎藤先生の出席は3年連続となりますが、「高10回の同級生の皆さんと会われた時にするのと同様な体験話し(故山田先生との秘話等)ができるのが嬉しい」と話されていました。
 毎年、海に沈む太陽を見て杯を傾けるのが楽しみなのですが、今回は生憎の曇りで拝むことができませんでした。回を重ねる毎に健康に関する話題が多くなりましたが、いつまでも健康で元気に集まりたいものです。帰りがけに来年も元気で会おうと声を掛け合い別れました。(高23回 平野

tyuugaku43nen.JPG

2016年3月開催の同期会報告

 昭和43年3月に逗子開成中学卒の同窓会を、2016年3月5日に母校海洋センターで開催しました。オープニングは同級生の音楽家である岸名夫妻による素晴らしいトロンボーン、ピアノ演奏で始まりました。真白き富士の根の演奏では思わず、ホロリっとなりました。
 今回は、恩師であり、大先輩でもある斎藤友一先生にご参加いただき、健康に関する大変参考になるお話しを伺いました。昔の悪童達も、健康のこととなると神妙に聴き入りました。  
 また、後藤先輩はじめ3人の先輩方にご参加していただいて歓談しているうちに、校友との新たな関係がわかり、いままでにない楽しい会となりました。今回で12回目ですが、来年も楽しみたいと思います。(高23回 平野 滋)