逗子開成学園校友会運営の中心は各地区校友会です。在住地・在勤地などにより任意の地区会に参加できます。

川崎会

会長 鬼島三男(高4回)

平成29年度総会に参加して

 2017年10月7日(土)、川崎ダイスビル6階「煌蘭(こうらん)」にて、川崎会総会が開催されました。議事も滞りなく進行され、懇親会はテーブルを超えてそこかしこで盛り上がりを見せていました。
 私は初めて参加させて頂きましたが、大勢の先輩や先生方とお話をすることができました。また、私を含め初参加者は壇上で挨拶もさせていただき、盛大に歓迎していただきました。
 在学中は部活動等を通じても前後6年間の先輩後輩しか繋がれませんが、校友会に参加してみると実に幅広い年代の先輩方と繋がることができます。会の冒頭に、60代、70代と思しき大先輩の皆様も含め全員で「天地分くる富士ヶ嶺の~」とお馴染みの校歌を斉唱したシーンは、逗子開成OB同士の繋がりを感じる印象的なシーンでした。
 懇親会を通じて校友会の醍醐味を感じつつ、先輩方とは共に校友会の会員数増加やネットワーク強化を図りたいと意識を共有したところで、最後は三本締めにて盛会のうちにお開きとなりました。
   (高53回 山下 浩生)
2017kawasaki1.jpg2017kawasaki2.jpg