top-p.jpg

逗子開成学園校友会運営の中心は各地区校友会です。在住地・在勤地などにより任意の地区会に参加できます。

葉山会

会長 鈴木 正祐(高11回) 

平成30年度総会を開催

 葉山会総会は、6月17日(日)3年連続でお願いしている逗子海岸のカンティーナで16時より来賓13名をお迎えし、総勢32名にて開催しました。
 事業報告及び決算、事業案、予算案共に可決承認を頂き無事新しい年度のスタートを切りました。
 お待ちかねの懇親会でははじめにご来賓を代表して逗子開成学園の立川丈夫理事長よりご挨拶と現在の逗子開成の進学率や取り組みについて丁寧にご説明頂きました。
 続く志村政俊校友会長のご挨拶では、校友会の取り組みと如何に新卒の皆さんを校友会に取り込んでいくかというお話を頂きました。
 その後、懇親会では、恒例となった歌手のもりや櫟さんとデュエットや生ピアノ伴奏のカラオケで盛り上がり、最後は全員で「真白き富士の根」を大合唱しました。 
 締めの音頭は、東京会の鈴木捷夫さんの3本締めでキッチリきめて頂き、楽しい懇親会を終了しました。
  (高28回 森谷 仁)

平成26年度総会を開催

 平成26年度葉山会総会は、6月21日(土)に会場は逗子海岸中央の「カンティーナ」で総勢30数名で開催されました。総会の冒頭に校友会志村会長、学園の立川理事長からご挨拶、また岩佐事務長より学校の近況などのご報告を頂きました。
 総会は「平成25年度事業報告及び決算報告」「平成26年度事業計画及び予算案」が満場一致で承認されました。26年度の事業計画では、本年も葉山町主催の「葉山ふるさと広場」に本会も協賛し、学園の「和太鼓部」出演の実現、また校友会行事の一環として今年で9回目となる校友会ゴルフ大会への積極的な後援、協力といった事業計画となっています。
 総会後の懇親会では、葉山会28期の森谷氏夫人櫟さんの愛唱歌で大変盛り上がりました。懇親会の締めとして川崎会鬼島会長のリードで「真白き富士の根」を全員で歌いお開きとなりました。
(葉山会会長 鈴木 正祐)
葉山会.jpg