<>



逗子開成学園校友会運営の中心は各地区校友会です。在住地・在勤地などにより任意の地区会に参加できます。
各地区会の活動については、下記をクリックしてご覧ください。

卓球部OB会

卓球部OB会新年会

卓球部OB会新年会は2020年2月15日(土)に、前回同様横須賀のモアーズ内の築地植むらにて新年会を開催しました。 
 直前での案内となったため、人数は例年より少ない参加でしたが、30代から80代までの幅広い、9名の会員が参加しました。各自久しぶりの再会を喜び、昔話に花を咲かせ、現役生に対するエールを送り…現役生、OB会の更なる発展を誓いました。  
 また次回は大勢の参加を募れるように案内も工夫する事、知ってる方には連絡を個々にし盛大にしたいと話が盛り上がり楽しい懇親会となりました。   
 そしてこれからも現役卓球部、OB会を更に発展させる事を皆で誓い、お開きになりました。

 卓球部OB会幹事 石丸 浩(高38回)

2019年度総会

 卓球部OB会は2019年11月9日(土)、前回同様逗子魚勝で令和元年度総会を開催しました。
 今年から暑い夏を避けての11月の開催となり14名の会員が参加しました。  
総会は、福本会長(高22回)の挨拶後、議長に鈴木岳幹事長(高28回)が選出され、議事に入り1号議案(前年度の活動報告及び決算報告)、2号議案(今年度の活動計画及び収支予算)、3号議案(役員改選の報告)。
 新役員で、大石幹事(高27回)が副会長に、また歴代役員で初めての大学生の石井幹事(平成28年卒)が選出されました。若い幹事に期待大です。
 議事3案(活動報告・決算報告等)を報告後、3案とも承認され終了しました。
 総会終了後は、石丸浩幹事(高38回)の司会で懇親会が開催されました。お酒が進みますと昔話に花を咲かせ、また今後のOB会を盛り上げるためにどうしたら良いか…ワイワイ議論しながらの楽しい懇親会となりました。
 そしてこれからも現役卓球部、OB会を更に発展させる事を皆で誓い、お開きになりました。     
  卓球部OB会幹事  石丸浩(高38回)

卓球部OB杯争奪卓球大会
 卓球部OB杯争奪卓球大会は2019年8月3日(土)に逗子開成学園体育館にて開催しました。
 今年は総勢29名(顧問・井川先生含むOB18名と現役生11名)と昨年より13名も多く参加し、猛暑の中盛大に開催、熱中症等もなく無事終了しました。
 OB杯争奪卓球大会は現役生とOBが一緒に試合をし、現役生成績上位3名にOB会よりOB杯トロフィーを授与しており、毎年この時期に1回行われております。今年も例年通り4名ずつの予選リーグ戦で始まり、上位2名が決勝トーナメントに進む方式で行われました。
 優勝は熟練の猛者OBの石丸浩幹事(高38回)でした。
 成績上位3名までの現役生には福本会長(高22回)より幹事杯のトロフィーが授与されました。
 体育館内はとても暑かったのですが、元気にラケットを振り幹事と現役生共に交流を深めました。
 これからも卓球部発展のために幹事会員全員で現役生のために力を合わせて大会を継続していきたいと思います。
  卓球部幹事会 幹事  石丸 浩(高38回)

2018年度総会
 卓球部OB会総会は2018年8月4日(土)、逗子魚勝で平成30年度総会を開催しました。
 連日の猛暑の中、18名(顧問 山崎・井川先生含む)の会員が参加し盛大に開催されました。(年齢層は幅広く、上は81歳から下は28歳です。)
 総会は、福本会長(高22回)の挨拶後、議長に鈴木岳幹事長(高28回)が選出され、議事2案(活動報告・決算報告等)を各担当から報告後2案とも承認されました。
 総会終了後は、石丸浩幹事(高38回)の司会で懇親会が開催されました。宴が始まり、新鮮な魚・肉料理を堪能し食感が心地良かったです。
 宴もたけなわの頃、最長老(朝倉俊之介先輩)がお盆を片手に唄も出て大変盛り上がりました。今後共、元気で楽しい雰囲気な卓球部OB会が続くことを誓いあい閉会しました。
卓球部では、一時途切れたホームページを近く立ち上げOB会の情報とPRも検討中です。
  卓球部OB会  会 長 福本 藤彦(高22回)